カーマットの利用で愛車ライフをアクティブに

車内をもっと快適空間に~カーマットの利用メリット~

カーマットの利用で愛車ライフをアクティブに

運転する人

カーマットはサイズ選びが大切

殆どの車に使用されているカーマットですが、このカーマットを敷く場合は、必ず車のサイズに合ったものを使うようにしましょう。サイズが合っていないものを選ぶとアクセルやブレーキの操作で邪魔になってしまう可能性もあるからです。車種に合わせて購入することでピッタリなマットを選ぶことができます。

固定できるものを

カーマットを使用するなら、足元でズレないように固定することが必要です。カーマットがズレてしまうとブレーキパッドの下に入り、しかっかりとパッドを踏み込むことができないという状態になってしまうこともあるからです。事故にならないためにも、カーマットは固定できるものを購入するか、自分で固定することをおすすめします。

重ね敷きに注意!

足元のカーマットを重ね敷きすることで踏み心地の良さや断熱効果を得ようとお考えの方は注意が必要です。重ね敷きをすることにより、マットがズレてしまうこともあるからです。危険性を高めないためにも、カーマットは1枚ずつ敷くようにしましょう。生地にこだわって作っているカーマット専門店もあるので、質感にこだわりたいという方はそのような専門店を利用してみてはいかがでしょうか。

足元以外のカーマット

カーマットは、足元の傷や汚れを防ぐもの以外にも、トランクルームに敷いて使用するものもあります。トランクルーム専用のカーマットを使用することでたくさんのメリットを得ることができます。どのようなメリットがあるのか詳しくお教えしていきます。

トランクルーム専用のカーマットを利用するメリット

車内が傷つくのを防ぐことができる

トランクルームにカーマットを利用することで、荷物を詰め込んだ際も傷や汚れがつくのを防ぐことができます。例えば家族で出かけた際も、レジャー用の道具を気軽に積み込むことができ、使用後も素早く積み込むことができます。

荷物を保護することができる

カーマットはクッション性もあるため、大切な荷物が車の揺れによって滑り、傷がついてしまうことを防ぐこともできます。すべり止め効果のあるものを選べば、安心して荷物を乗せておくこともできるでしょう。

水に濡れてた荷物も積み込むことができる

ラバー素材のカーマットは、耐水性と耐久性に優れています。トランクルームにピッタリなサイズを選ぶことで、水に濡れた荷物も気にせずに車に詰め込むことができるでしょう。

簡単に手入れをすることができる

ラバー素材のマットは、お手入れが簡単というメリットもあります。濡れた荷物や泥の付いた荷物を乗せたことにより汚れてしまった場合でも、その荷物を下ろせば軽く拭くだけですぐにお手入れ完了です。

デザインを統一できる

トランクルーム専用として使用するカーマットは、傷や汚れを防ぐという役割以外にも、車内をおしゃれな空間にすることができるというメリットもあります。オーダーメードのものを選べば、足元のカーマットとカラーやデザインを統一することもできるため、好みの空間を作り上げることができるでしょう。

広告募集中